ホワイトニング歯磨き粉は安全?研磨剤って大丈夫なの?

自宅でホワイトニング!ホワイトニング歯磨き粉の効果

白い歯って憧れますよねー。
テレビで芸能人を見ていると「歯がキレイで羨ましいなー」といつも思います。
逆に自分の歯を鏡で見ると年相応に黄ばんでいて、なかなかヘコミます。。。。

そんなときに見つけたのがホワイトニング歯磨き粉です。
ホワイトニング歯磨き粉は、歯医者などで高いお金をださなくても、
家で歯を磨いているだけで歯を白くできちゃうというスグレモノ!

でもホワイトニング歯磨き粉には研磨剤という成分が含まれているらしく、
この成分が本当に安全なのかを調べてみました!

研磨剤は安全?おすすめのホワイトニング歯磨き粉の成分をチェック!

ホワイトニング歯磨き粉に含まれている研磨剤という成分についてインターネットで調べてみたのですが、
安全っていう人もいれば、「歯が削れるからキケン」と言っている人もいました。

私は専門家ではないので、詳しくは分かりませんが、どちらかと言うと「キケン」と主張している人が多い印象です。
研磨剤を使った歯磨き粉を使うと、歯は確かに白くなるみたいなのですが、それだけ強力な成分を使っているため、
歯が削れてしまう危険性があるみたいです。

なかには使いすぎて知覚過敏になるケースもあるんだとかΣ( ̄口 ̄*)
歯が白くなっても、歯が削れたり知覚過敏になったら意味ないですよね。。。

しかも、歯を削った場合、削れた歯の表面は着色しやすくなるので、長い目でみると余計に黄ばんでしまうケースもあるみたいです(ノ゚ο゚)ノ
怖いですね…

研磨剤入りのホワイトニング歯磨き粉を使っている人たちの口コミを見ても、毎日使っているのではなく、1週間に1回のスペシャルケアとして使っているという人もいました。
こうすれば歯を削らずに、今の歯の白さを維持出来るみたいです。

でも毎日使わないと「歯を白くする」ということは出来ないみたいですね。

おすすめで安全!研磨剤が入っていないおすすめのホワイトニング歯磨き粉

でも中には研磨剤が入っていないホワイトニング歯磨き粉もあるみたいです。

その歯磨き粉に使われている成分はポリアスパラギン酸やハイドロキシアパタイトなど、歯を削らずに歯の汚れを落としてくれる成分なので、安心して使うことが出来ます。
ハイドロキシアパタイトなんかは初期虫歯の予防にも効果があるので、ホワイトニングしながら虫歯予防にも効果があるみたいです。

ただし欠点は少し値段が高いということ。
研磨剤が入っていないホワイトニング歯磨き粉は1ヶ月あたり3,000~4,000円くらいするみたいです。
歯医者で何十万もかけてホワイトニングするのに比べたら安いですが、普通の歯磨き粉と比べるとかなり高いですね。

ホワイトニング歯磨き粉 ランキング